· 

熱中症予防を心がける。

昨年もこの時期に記載しましたが、「熱中症」についてです。

 最近、気温が高い日が続きます。そして、熱中症と思われるような症状の問い合わせもあります。

 

昨年に引き続きは新型コロナウィルス感染症にて

外出にはマスクが欠かせない状況と

体に負担がかかる条件が重なります。

 

今年も「熱中症」対策には心がけてください。

新型コロナウィルス感染症も怖いですが、熱中症も怖いです。

 

マスクを着けていると、口の中が常に湿っているため

喉の渇きに気づきにくく、水分が不足して熱中症の危険性

が高まるといわれています。

 

熱中症の症状には

めまいや頭痛、手足の軽いしびれや足がつったり

けいれんしたりします。

また、吐き気や大量の汗等もあります。

対応が遅いと重篤な状態に陥ることもありますので

早めの対応を心がけてください。

 

参考までに熱中症症状及び対処法についての情報を記載します。

 

平成30年7月20日付け

 

日本緊急医学会・熱中症に関数委員会 熱中症予防に関する緊急提言より参照

 

宮城・仙台で身元保証、緊急駆け付け、生活支援、終活支援なら

一般社団法人家族代行支援協会・株式会社アイミントライフ

 

☎022-393-5068(土日祝のぞく)9:30~17:30

緊急対応は24時間365日対応

〒981-1222

宮城県名取市増田7丁目8-4

mail:kazokudaikoushien@gmail.com